静岡の車買取店で査定額0円の車が5万2千円で売却できた!

こんにちは、静岡のマサユキです。

「今話題のハッピーグルメ弁当と言ったら?」「どんどん」ってことで、静岡ではお馴染みのCMです(笑)

僕のシエンタですが、実は売却しました。まだ手元にあるのですが、来週、車買取業者に売ることが決まりました。

結果から言いますと、静岡市内にある車買取店で査定額0円と言われた車ですが、なんと5万2千円で売れました!嬉しい!

どういう流れで売ったかというと、まずネットサーフィンしてたら、この「車買取 静岡」というサイトを見つけました。その中にユーカーパックという車一括査定サイトが相当良いと書いてあったので、ユーカーパックに査定してもらいました。

ユーカーパックの何が良いかというと、車一括査定サイトだと色々な業者からの電話攻撃があったり、個人情報が渡ってしまったりするのが怖かったのですが、ユーカーパックはそうゆうことは一切なし。情報はユーカーパックにしかいかないから電話もユーカーパックからしかきません。

その後、自宅出張で査定してもらいました。査定士の方はユーカーパック独自のアプリケーションを使い、iPadに査定情報を入力していきます。iPadを使って写真をカシャカシャ撮影。聞くところによると、ユーカーパックの査定は全てシステム化していて、その情報にきちんと従い査定をしてくれます。システム化されてるので誰がやっても査定額は変わらないようになってるみたいです。査定は45分くらいで終わりました。

査定したデーターをユーカーパックが2,000社以上の車買取業者に流してオークション形式で入札していきます。入札した金額は他の車買取業者も見えるので競いながら上がっていくようです!お陰で静岡の小さな車買取業者から5万2千円で売却されました!

ユーカーパックは車一括査定サイトというより買取査定代行サービスという感じですね。

静岡市内の車査定業者に査定してもらった結果・・・

こんにちは、マサユキです。先日、静岡県の沼津に住む友達のところに遊びに行きました。子供もいて可愛かったです。沼津港近くにある「たか嶋」っていうお寿司屋さんで食べたのですが、その中の「すきみ巻き」というトロの巻物が絶品でした!

沼津までは車で行ったのですが、沼津インター近くのラブホテルの数は異常ですね(笑)30軒くらいありますもん。需要あるんですかね??沼津の往復を14年落ちのシエンタも頑張ってくれました!(笑)

そのシエンタを売って車を買い替える予定ですが、車を売るために静岡市内にある車買取店に持って行きました。そしたら0円と言われました(笑)そりゃ、そうですよね。14年前のシエンタなんて欲しい人いないですもんね。

その車買取店の人に聞いたのですが、査定時のおもなチェックポイントと査定基準は主に年式、走行距離、修復歴、ボディーカラーで決まるそうです。

年式はもうアウトですね(笑)走行距離は1年1万キロが基準と言われていますが、14年落ちで7万キロなので、年間5千キロだから優秀な車です(笑)

修復歴も事故歴もありません。外装の傷や内装の汚れも気になるにはないですね。

ボディカラーは白、黒が人気なようです。僕の車のボディーカラーは黒!なんだか行けそうな気がしてきました!

あとは自分の交渉術にもなってくるような気がします。実際にコミュニケーションや交渉術によって車の買取値段が変わるようです。

コツとしては、「査定額に納得できればすぐに売る」という意思を見せるということです。「〇日後なら引き渡しできる」と明確にすれば、買取業者も適正で強気の査定額を提示しやすくなります。したがって、査定前に車を手放す時期をあらかじめ決めておくことが重要になります。

買取業者は、買取りできない車に対して高額な査定額をつけることはありません。そのため、「売る気がある」という気持ちをしっかりと伝えることは、買取業者と交渉をするときの大切なポイントになります。

あとは何社かで査定をしてもらって査定相場を確認しておくことが重要です。買取店が提示してくれた査定額の「平均」ではなく「最高額」を相場の基準値として設定しておきましょう。その基準値をもとに交渉を進めれば、最高値を引き出すことが可能になります。

今のところ最高査定額は0円なので、車一括査定サイトとかで複数社にまとめて査定してもらおう。

高額査定なるか?!

こんちは、マサユキです。

僕のシエンタを買取してもらうには今はオンライン査定っていうのがあるみたいですね。ネットで車情報を記入して申し込みをすると、複数の業者がそれを見て連絡をしてきてくるそうです。

でもそこで一社にして買取を進めてはいけないんだそうです。必ず3社以上に査定依頼をすることが大事みたいです。車は他のものと違って査定依頼をして他の業者にも査定依頼をしてますアピールをすると勝手に競ってくれるみたいです。

そうする事で一番高い査定額で買取ができて、効率はいいらしく、こういうのは車一括査定っていうらしい。今はネットでの一括査定が普通になってて、直に車を持っていって買取してもらうとかっていうはほとんどないみたいです。

逆にそれをしてしまうと査定額を下げられがちになって得はしないんだそうです。少し相場が知りたくて調べてみたんですが、去年の段階で僕のシエンタは査定額が10万前後くらいにしかなってないので今はもっと落ちてそうで怖いです。

無茶な運転はしたことがないのでそこまで車体に痛みとかはないと思いますけど、さてどうしたものか…、悩みますね。

売れば車だからそれなりにはなるだろうって思ってたのでこの査定額を見るといくら車と言えども雀の涙くらいにしかならない事もあるのかと思い知らされました。

シエンタがまた故障

マサユキです。シエンタの調子が著しく悪いです。なんていったってもう16年前の車ですからね(笑)どこが悪いかも分からないくらいボロボロです。直ったと思ったらまたどこかが悪くなるという具合です。おじいちゃんです。

一応、故障の症状としてはエンジン部分からカラカラといった音がします。いつもお世話になっている地元静岡の車整備屋さんに見てもらったら、ウォーターポンプに異常があるようです。カラカラという音はウォーターポンプのベアリングが発っする摩擦音だと。すぐに大きな故障につながらないようですが、この状態を放置しておけば最終的にはエンジンを冷却するための冷却水が漏れ出してしまうことになるようです。エンジンを冷却する事が出来なくなりますから、走行中にオーバーヒートを起こしてしまう可能性が高まるようです。

なので、もういい加減買い替えようと思います。そもそも買い替えるといっても、こんな2003年式で走行距離7万キロのシエンタを車買取業者は買い取ってくれるのでしょうか?(笑)

せっかく親から譲ってもらった大切な車なので査定額ゼロ円というのは避けたいです。なるべく高価買取してほしいので、どうしたら高額査定してっもらえるのか調べてから慎重に売却したいと思っています!

静岡の高校でサッカーやってたときに監督に言われたことを思い出しました。
「あきらめたらそこで試合終了ですよ」サッカー監督のくせにバスケ漫画のフレーズをパクるしょうもない監督でした(笑)

静岡のサッカー好きです

初めまして。マサユキと言います。静岡県静岡市在住の25歳です。仕事は焼肉店でホール担当してます。毎日お肉の注文をとって、網を変えて、終わってる皿があったらすぐに片付ける。これの繰り返しですね。疲れますし、正直イライラすこともあるけど、仕事なので割り切ってます。

僕は小学校の頃から兄の影響でサッカーを始めて、いつの間には僕の方が真面目にやってました。そして、中村俊輔選手のようなフリーキックを蹴りたい一心で練習に励みました。

ゴールキーパー役をいつも友達に頼んで、とにかくカーブのかかったボールを蹴ってましたね。僕の青春でした(笑)。

ちなみに、なぜ中村俊輔選手のフリーキックに憧れているかと言いますと、シンプルなカーブのかかったボールを蹴ってゴールを狙うからです。

無回転シュートといったテクニックが叫ばれていますが、僕の目に留まったのは、シンプルなフリーキックの方でした。ただ、実はまだ中村選手のフリーキックを生で観たことがありません(涙)。

学生時代はサッカーの練習や試合で忙しく、とても観に行く時間がありませんでした。

今は、だいぶ時間が取れるので早く時間を取って観に行ってこようと思ってます。IAIスタジアム日本平は清水エスパルスのホームスタジアムなので、中村俊輔選手がいるチームと試合をするタイミングは必ずあるので、その日を狙って観に行こうと思ってます。

その日だけは普段は運転をしない僕でもしっかり運転しようと思ってます。電車で行くのももちろん悪くないんですが、電車だと着替えるのに大荷物になってしまって移動が大変なんです。

だったら着替えてから行けばいいって思われるかもしれないけど、それは恥ずかしい。

その点車は荷物は積んでおけばいいし、着替えは車内でできるから楽です。僕の車はシエンタ。2003年くらいの頃に両親が家族用に買った車なんですが、今は新車を買ったからって僕に譲ってくれたのでずっと乗ってます。

なによりいいのは最大で7人くらいは乗れるので正直な話結構広いです。座席が折りたためるようになってるのでさらに広く感じます。ただだいぶ燃費は悪くなってるので買い替えないといけないかもしれないです。